ドラゴンプロジェクトに搭載される「ぷにコン」について徹底攻略!

操作性のカギを握るモノとなっているので勉強しておくのは必須です。

 

ぷにコンとは?

コロプラが開発した次世代インターフェース。

従来のスマホゲーではボタンの位置が決まっており、操作しずらいがあった。

しかし、「ぷにコン」だと画面のどこを触っても操作できるので片手でゲームができるようになった。

白猫プロジェクトにて実装されてからユーザーからは大好評となっており、ドラプロでも実装される。

ぷにコンの操作性

移動

0c00cffdbe55bbb546e7516695751cd2

画面をスライドさせると移動できる。

画面のどこを触っても判定があるので楽々。

攻撃

6546546

画面をタップすれば攻撃ができる。

連続でタップすると連続攻撃も可能。

画面上のどこを押しても判定される。

回避

画面を素早くフリックすることで敵の攻撃を回避することができる。

使いこなせば敵の攻撃を受けずに立ち回ることができる。

スキル

544444454df965d73d8598a887081a57b272f65bc

ドラプロだとスキルボタンがある模様。

長押しなどでスキル変更などできると予想。