WS000949

ドラプロ(ドラゴンプロジェクト)攻略のコーナー!

今回は「武器・双剣の使い方と戦闘での立ち回り」などについて解説。

プレイスキルで色々左右されるゲームなので勉強しておきましょう。

 

 

双剣の特徴

連続攻撃で手数を稼ぐ

WS000948

双剣は1発あたりのダメージは少ないですが、その分連続攻撃で火力を補います。

ですので装備自体の攻撃力は低いですが、実際のダメージ量は少ないわけではなくボスバトルでの貢献度でも上位になることがしばしば。

また手数が多いので、マギ「麻痺の刃」などのデバフスキルとの相性もよく麻痺要員にもなれます。

 

機動性が高い

双剣は移動速度・回避行動も速めで機動性が高いです。

また、攻撃モーションも小ぶりで敵の攻撃が来た時にとっさにかわしやすいメリットもあります。

ヒットアンドアウェイ戦法が有効です。

 

特殊アクション「乱舞」

WS000947

長押しタップでできる乱舞は、空中に飛び連続攻撃できます。

空中に飛んでいる間は無敵状態になるのが最大のポイントで、範囲攻撃や体当たりなどの攻撃も喰らいません。

ただデメリットとして、乱舞する前後に大きな隙が出来てしまうので、敵の攻撃を受けやすくなってしまいます。

 

 

双剣の使い方・立ち回り

役割

双剣の役割はオールマイティに活躍できますが、主に攻撃役です。

手数が多いので火力が出ますし、攻撃モーションが短いのでボスの攻撃ギリギリまでダメージを与えることが出来ます。

機動力も高いので生存率が高く、倒れた仲間を救いにいくのも役割の一つ。

 

使い方・立ち回り

WS000946

機動力が高いので、ローリング回避を使ってモンスターの間合いに飛び込み、素早く攻撃して敵が攻撃モーションを起こしたら逃げる。コレの繰り返しです。

 

WS000945

乱舞は攻撃モーションが大きく隙があるため、敵の行動をよく見て使いましょう。

基本的には、乱舞を使わなくても十分火力が出るので、乱舞を使うのは敵の攻撃パターンを把握してる時や巨人の頭など高いところに弱点があるボスと戦う時に使うのがいいでしょう。

乱舞を使うと火力は出ますが死亡率も高くなるので使いどころに注意。




 

双剣関連記事も参考にしてね。

装備「双剣」の強さ評価 一覧まとめ

武器「双剣」最強ランキング最新版まとめ

双剣のオススメアビリティまとめ